【公開講座】問題解決研修~特異性に着目し問題の真因を見つけ出し解決するプロセスとは)~2013年11月28日(木)・29日(金)

  • 2013.9.11
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【公開講座】
問題解決研修
~特異性に着目し問題の真因を見つけ出し解決するプロセスとは)~

inquiry

受講をお勧めの方

●論理的に物事を整理できない
●問題に対して安易な解決策しか出せない
●原因を究明する仕事をすることが多い

プログラムで得られる成果

●問題解決のためのフレームワークの理解
●より良い解決策の立案とそれに向けた行動とのリンク

カリキュラム

1日目 2日目
 ■オリエンテーション

 ■問題を発見する

  ・問題解決とは

  ・問題発見の手順

  ・ケーススタディ

  ・解説

 ■ 原因を究明する

  ・ケーススタディ

  ・解説

  ・実務課題への適用

  ・フィードバック

 ■解決策を策定する

  ・ケーススタディ

  ・解説

  ・実務課題への適用

  ・フィードバック

 ■行動計画を作成する

  ・解説

  ・実務課題への適用

  ・フィードバック

  ■全体の振り返り

講師プロフィール

中西 真人
株式会社ヒューマンブリッジ プロフェッショナルトレーナー
株式会社 M&R Consulting代表取締役
日本ファシリテーション協会 会員

nakanishi_masato【略  歴】
同志社大学卒業後、自動車メーカーでシステム開発、調査に従事。
その後、流通業で中期経営計画立案、予算管理をおこなう。
コンサルティング会社で業務分析とマーケティングを担当。
現在はM&Rコンサルティングを設立して、経営コンサルティングおよび研修トレーナーを務める。

【実  績】
YKK(株)、日本テトラパック(株)、日本写真印刷(株)、富士重工業(株)、(株)リクルート、アメリカンファミリー生命保険会社、東京ガス(株)、キヤノンマーケティングジャパン(株) 他(順不同)。
大手企業グループ全体での取り組みで、スピード経営や時短勤務などの効果を上げたファシリテーション研修などの実績がある。

【著書】
  『思いどおりに仕事を進める対人関係トレーニング』
  『プロジェクトマネジメント』
  『実務で役立つプロジェクトファシリテーション』

 
本講座やコンテンツにご興味はあるけれども、当日の都合が合わず参加できない方は、
申込フォームにてその旨をご連絡頂けましたら、
当社スタッフが直接ご説明にお伺いいたします。
 

開催日  2013年13月28日(木)・29日(金)の2日間
会場  代々木研修室 Kビル会議室B 
 東京都渋谷区代々木1-32-11 Kビル4階(MAP)
 JR代々木駅 西口下車 徒歩30秒
定員  25名 ※最少催行人数10名
受講料  2日間:117,600円(税込)
申込期間  ・2013年12月20日まで
 ※ お支払い期間の変更をご希望の方は、事務局までお問い合わせ下さい。
振込方法  ・銀行振込(一括)
 ※クレジットカード等での分割払いをご希望の場合はお問い合わせ下さい。
主催  株式会社ヒューマンブリッジ
返金規定  ・講座開始日2週間前は返金できません。
 ※ 返金の際の振込手数料はご負担をお願いします。
備考  ・講義日程を変更する場合があります。
 ・講座内容は多少変更することがあります。ご了承下さい。
 ・都内別会場に変更する場合があります。
 ・講座で得た情報は、 ご自身の責任においてご活用ください。

お申込方法

【1】以下お問い合わせより申込書をご請求(お問い合わせ内容で「公開講座」を選択し、メッセージに対象研修名をご記入ください)
【2】上記返金規定を読み、申込書に必要事項を記入の上、メール(スキャン/写真)またはFaxで送付
【3】所定の銀行口座でお支払い(お支払方法は申込書2ページ目に記載されています)
【4】事務局から申込完了のメールが送付

inquiry

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2020.3.30

    YouTube第2弾「入門編!?これから始める人事に見てほしいweb面接の4つのメリット・デメリット」

    最近流行している新型コロナウイルスの影響で、マイナビ主催のWeb上でのEXPOが昨年比2.5倍で...
  2. 2020.3.24

    人事・HR向けYouTubeはじめました!

    第1弾は、採用時に重視する企業の多い「主体性」の見極め方について、「新卒のまゆちゃん」目線で発信し...
  3. 2020.3.17

    ※開催無期延期※人事向け公開講座【人事としての計数感覚養成講座:1日版】人事は知らなきゃイケない!会社数字の見方・活かし方 ~自分の人事業務を会社数字と連動させて語れますか?

    <<重要>>本講座は、新型コロナウィルスの収束の目途が立たない状況を鑑み、大変恐縮ではございます...