ヒューマンブリッジ、業界初となる「スキューバダイビングから学ぶ」研修プログラムの提供を開始

  • 2013.11.11
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人事総合支援の株式会社ヒューマンブリッジ(本社:東京都中央区、代表取締役:佐々木拓哉)は、業界初となる「スキューバダイビングから学ぶ」研修プログラムの提供を開始しました。

【 特徴 】
「水中」という過酷でストレスフルな環境下で、通常の研修では得ることのできない強烈な気づきの中からのマネジメントスキルの向上や、その環境下でのストレスコントロールの技術を向上させることができます。

「水中」でのメンタルヘルスへの心理学的なエビデンスデータをもとにプログラムを開発しており、メンタルヘルスへの企業の取組みにおいては新たな打ち手を提供できるものとなっております。
疑似体験を通して学びを深め、実務へ活かすという点においても他研修では類をみないものとなっております。
特にマネジメントスキルにおいては、「自律性」を高める部下との関わり方を中心に多くの気づきを提供できます。

【 本プログラムの説明会 】
提供開始を記念し、本研修プログラムの説明会を開催いたします。

▼ ワークショップの詳細
こちらのURLよりご覧ください。

関連記事