【人事は知らなきゃイケない】組織のエンゲージメントを高める”音楽”づくりとは!?〜社員の離職を減らし、生産性を高める音楽の可能性〜/6月20日(水)13:00-18:00

  • 2018.5.21
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
song

omoushikomi

■穴の空いたバケツに、水を注いでいませんか?

数年前から人員拡大に向けて、採用に力を入れ始めたが…
==================
・組織のビジョンが浸透していない
・教育にリソースを割けていない
・強みに合った配置・評価・報酬ができていない
==================
結果として、社員の離職が課題に。

離職を減らすために、下記のような施策を打ってはいるが…
==================
・組織のビジョン浸透
→社員旅行・社員総会による、コミュニケーションの充実化

・教育
→社員研修制度の拡充による、成長機会の提供

・配置・評価・報酬
→福利厚生の充実による、働きやすい環境の提供
==================
離職率が思うように改善されない…

■なぜ社員は辞めてしまうのか?

この会社にいても、自分の人生が豊かにならない…」と社員が認識してしまっている可能性が高いです。
==================
具体的には…
・「新規事業ばかり立ち上げて、既存事業がおろそかになるのでは…」
→正しく組織のビジョンが浸透していないかも?

・「会社は成長しているのに、自分の仕事はルーティン業務ばかり…」
→必要としている教育機会の提供が正しくできていないかも?

・「会社における自分の役割に価値を見出せない…」
・「こんなに頑張ってるのに、認められない…」
→配置・評価・報酬の制度が機能していないかも?
==================

上記の課題解決には、
組織エンゲージメントの向上」が効果的です。

■エンゲージメントとは

全米売上上位500社(フォーチュン500)のうち35%の企業が採用し、さらに5%の企業では経営の根幹として取り入れています。

居心地の良さを測る従業員満足度とは異なり、会社の戦略や目標を理解し、それに対する貢献度を測るのがエンゲージメントで、企業の業績に直結する指標というのが特徴です。

■エンゲージメント向上において、最も大切なこと

この会社にいることで、自分の人生が豊かになる!」と社員それぞれが自分の選択に納得感を持てるようにすること!

そのために行うことは、下記の2つ。
・個人と組織のビジョンの明確化
・個人のビジョンと組織のビジョンの紐付け(ビジョンリンク)
スクリーンショット 2018-05-10 18.01.46

■エンゲージメントを高める音楽づくり「ベンチャーソング」とは

組織のビジョンと社員のビジョンをリンクする、音楽活用型ワークショップです。ワークショップを通して、異なる組織と個人のビジョンを可視化し、それぞれのビジョンをリンクします。そして、リンクしたビジョンをひとつの楽曲に昇華させ、聴覚的に記憶と感情を引き出せるようにします。

事例はこちらをご参照ください!
——
Fledgeを運営する株式会社えふななが社歌づくりでエンゲージメントを高めてみた!
https://fledge.jp/article/venturesong-1

【株式会社えふなな ベンチャーソング】えふななとみんなの未来

■ワークショップ概要

参加者の方々を「人事部」という1つのチームに見立て、みなさまのエンゲージメント向上を目的に、実際に企業内で行うワークショップを実施いたします。
実際に参加者として体感いただきながら、ベンチャーソングの価値を感じていただけるようなワークショップを実施いたします。
ワークショップで参加者の方で制作した楽曲は、その場で作曲家が編曲を行い、クオリティの高い楽曲コンテンツに仕上げます。

■参加者特典

ワークショップで制作した楽曲は、参加者のみなさまにプレゼントいたします!
※いただいたメールアドレス宛に、データ形式でお送りいたします

カリキュラム

13:00~18:00
・ワークショップ概要のご説明
・アイスブレイク
・個人のビジョンの可視化
・組織ビジョンの可視化
・ビジョンリンク
・楽曲制作
・振り返り

ファシリテータープロフィール

根木 啓輔(ねぎ けいすけ)
ミューロン株式会社 代表取締役CEO
ベンチャーゲージ デザイナー

negi1991年7月千葉生まれ。大学時代にプロのシンガーソングライターを目指し、専門学校とのダブルスクールを行い、4年間音楽活動を行う。”就職”と”プロに向けた音楽活動”の選択を迫られる中、音楽性にさらに深みを持たせるため就職。新卒で戦略PR会社アウルに入社し、約2年間PRコンサルタントとして従事し、企業のパブリックリレーションに興味を持つ。身近にいる困っている経営者を助けたいという思いから、2期目のHRサービスのスタートアップGrowtherに転職し、ベンチャー企業を中心にHR領域の支援を行う。
その後、自分が培ってきたキャリアを活かして、ベンチャー経営者のビジョン実現に貢献したいと考え、2017年2月に個人事業主として独立し、ベンチャーソングライターとして活動。2018年1月、ミューロン株式会社を設立。参考記事:https://fledge.jp/article/venturesong-2

田中 啓(たなか けい)
Anchor 代表
田中啓プロフィール写真筑波大学卒業後、人材教育コンサルティング企業にて人事部新卒採用に携わり、候補者のビジョンメイクをしながら、企業ビジョンにマッチした人材のみの採用を行う。
その後、人間行動学の権威であるDr. ジョン・F・ディマティーニに師事し、人の行動を司る価値観の優先順位を明らかにするバリュー・ファクターという技法を通じて、企業理念やビジョンに共感し、働きがいをもって仕事に取り組める組織づくりをサポートしている。

佐々木 拓哉(ささき たくや) sasakitakuya
株式会社ヒューマンブリッジ 代表取締役
Gallup認定ストレングスコーチ
組織レジリエンス認定トレーナー

・経営・人事コンサルティング会社にて、顧客企業のコンサルティングを担当
・組織開発コンサルティング会社にて、顧客企業のコンサルティングや営業基盤構築プロジェクトを主導
・2009年に株式会社ヒューマンブリッジを設立 、経営管理全般に加えコンサルティング、講師を担当
・2011年にJPPA(日本ポジティブ心理学協会)の立ち上げに参画、事務局長・法人普及リーダーを務める
・ポジティブサイコロジースクールの国内セールスパートナー

本講座やコンテンツにご興味はあるけれども、当日の都合が合わず参加できない方は、
申込フォームにてその旨をご連絡頂けましたら、当社スタッフが直接ご説明にお伺いいたします。

受講料  無料
開催日 2018年6月20日(水) 13:00~18:00
別日での開催希望もしくは個別訪問をご希望される方は別途ご連絡ください。
会場   《OFFICE HIGUCHI RECORDING STUDIO》
(〒160-0002 東京都新宿区四谷坂町1-11 四谷クリエイトビル B1)
共催 株式会社ヒューマンブリッジ
ミューロン株式会社
備考 ・日程を変更する場合があります。
・内容は多少変更することがあります。ご了承下さい。
・都内別会場に変更する場合があります。
・個人及び同業の方はお断りすることがあります。

omoushikomi

関連記事

ピックアップ記事

  1. kokorotop

    2018.6.8

    【無料研修体験】部下のココロに火をつける!~デキるマネジャーになるための『ココロの運転免許取得講座』~ 7月6日(金)15:00~17:00

    部下のモチベーションを引き出し、業績・生産性を飛躍的に向上させるマネジメント・ライセンス『ココロ...
  2. song

    2018.5.21

    【人事は知らなきゃイケない】組織のエンゲージメントを高める”音楽”づくりとは!?〜社員の離職を減らし、生産性を高める音楽の可能性〜/6月20日(水)13:00-18:00

    ■穴の空いたバケツに、水を注いでいませんか?数年前から人員拡大に向けて、採用に力を入れ始めた...
  3. 計数プレス用画像

    2018.4.23

    人事向け公開講座【人事としての計数感覚養成講座:1日版】人事は知らなきゃイケない!会社数字の見方・活かし方 ~自分の人事業務を会社数字と連動させて語れますか?~7月12日(木)

    本講座の特徴●人事パーソンに必要不可欠な内容にフォーカス●簿記研修のような財務諸表のルー...