ヒューマンブリッジ、「ビジネスで活かせる会計力=計数感覚」を醸成する教育プログラムの提供を開始

  • 2013.11.29
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヒューマンブリッジ、「ビジネスで活かせる会計力=計数感覚」を醸成する教育プログラムの提供を開始
本文

人事総合支援の株式会社ヒューマンブリッジ(本社:東京都中央区、代表取締役:佐々木拓哉)は、「ビジネスで活かせる会計力=計数感覚」醸成のプロフェッショナルである千賀秀信の協力のもと計数感覚を醸成する教育プログラムの提供を開始しました。

【 計数感覚とは 】
企業活動と計数の動きを関連付けて考えることができる能力である。
⇒計数感覚は、経営感覚として非常に重要な能力である。
⇒計数感覚を養成するには、簿記や財務の勉強だけでは、身につかない。
⇒計数感覚は、戦略やマーケティングの勉強だけでは、身につかない。
⇒計数感覚は、経営を俯瞰できるバランス感覚である。
⇒経営を俯瞰する(経営分析)には、戦略視点、マーケティング視点、人事的視点などの企業活動の分析能力と財務(計数)の視点からの計数分析能力が不可欠である。

【 本教育プログラムの説明会 】
提供開始を記念し、本プログラムの説明会を開催いたします。

▼ 説明会の詳細
こちらのURL(ヒューマンブリッジホームページ)よりご覧ください。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2021.4.19

    ≪オンライン開催≫ ウェルビーイング向上のためのモーニングアクティビティ ~30種類の科学的根拠のあるワークを実践~ 5月25日(火)

    実施の背景新型コロナウイルスの影響で、世界各国で大きな不安が広がり、一時的にとはいえ幸福度は大幅...
  2. 2021.4.14

    保護中: ニューノーマル時代の 『戦略的テレワーク』 ~テレワーク3.0から学ぶ~ 5月27日(木)14:00~15:30

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。
  3. 2021.3.24

    《6・7月開催》戦略人事は知らなきゃイケない! ”計数感覚”養成講座 ※全4回 すべて19:30スタート 初回6月17日(木)

    《4月キャンペーン》「第2期レジリエンス3.0 プラクティショナー養成プログラム」とのセット割...